INFORMATION

お知らせ

施工案内

2016.06.24

「新潟中央環状線(板井)盛土工事」が竣工致しました!

表題の通り、主新潟中央環状線(板井)盛土工事が無事竣工いたしました。

それでは「現場代理人の声」をどうぞ!

 

本工事は、新潟市が推進している新潟中央環状道路の整備事業の一環で、

西区中ノ口工区の板井地内において、主に道路の盛土工事を施工しました。

この工事では、現場の生産性向上を図るため、最先端のICT(情報通信技術)

の積極的な導入を試みました。

例えば、測量においてはレーザースキャナーによる3次元測量や無人航空機

(ドローン)を使ったUAV測量、施工においては掘削・法面整形作業をマシン

コントロール油圧ショベルにて施工することで、時間と手間を省きながら高精度

の工事を施工することができました。

01 02

①レーザースキャナーによる3次元測量作業       ②無人航空機(ドローン)によるUAV測量作業

 

03 04

③マシンコントロール油圧ショベルによる法面整形作業        ④ICT建設機械の見学会

 

この工事は、盛土施工量が44,000m3と多く、さらにその盛土材を軟弱地盤上に

盛土するという経験は、私自身これまでに無く、動態観測をしながらの施工はとても

大変でしたが、大変良い経験となりました。

 

05 06

⑤ジオテキスタイル敷設作業(軟弱地盤対策)     ⑥ローラーによる盛土の締固め作業

 

07 08

⑦着手前(2015.09.17)            ⑧竣工(2016.05.13)

 

最後になりましたが、発注者様ならびに協力業者様や地域の皆様の、ご支援と

ご協力を頂き、工事を無事故・無災害で完成させることが出来ましたことを、

この場をお借りして感謝申し上げます。大変ありがとうございました。

 

このページの先頭へ